ベビー用おもちゃ

子供の発育を考えたおもちゃ選び

物の形、色、数の認識、手の機能の確認、ごっこ遊びによる大人の模倣・学習など、子供の年齢によって、求める遊び方や玩具は異なります。子育てママにはおもちゃは必要でしょう。何せ、遊びに集中してくれますからね。

〜 0歳〜2歳半まで 〜
この時期の子供は、自らの身体とその他のものをまだはっきりと区別できません。手足や身近にあるものを動かすことで、自分と外界という感覚を身につけはじめます。さらに、親のしぐさや身近にある出来事の単純な反復や模倣を始めていきます。
〜 2歳半〜5歳まで 〜
いわゆる『ごっこ遊び』によって、大人の生活を模倣して遊びます。このとき道具(おもちゃ)は、本物ではありませんが、本物に見立てることで、子供の創造性を膨らますことができるのです。そのため、ひとつの道具から多くの遊びを創り出せる、汎用性のある道具が必要となります。
〜 5歳〜就学前 〜
外界認識から自我を捕らえる、視点・空間認識が広がり始める時期です。ルールと自己認識との接点が芽生える時期であり、遊びの中に集団性が加えられます。

このように、それぞれの段階に応じた遊びが子供には必要ですが、その一つ一つの>ママさんに喜ばれる出産祝いのギフトの一つですからね。出産祝いにもお勧めです。

木のおもちゃ★赤ちゃんが持って自然のぬくもりを感じるような優しいおもちゃ。
サファリバス
木馬

デザインつみ木

木のままごと

布のおもちゃ★安全で柔らかな楽しさを赤ちゃんに。

ふわふわソフト
ボーリング

やわらかブロック

どうぶつベビー
デラックスジム

テディベア

ベビープー
ステップガラガラ

 

知育玩具★遊びながら赤ちゃんの発達のお手伝い。
指先遊びいっぱい
たっちでピアノできた
うごかせワクワク
ゆうえんち

ミュージカルテーブル

 

 

pickup




最終更新日:2019/8/1